• sometimes

参加方法



SOMEDAY magazine 参加方法と注意事項 最後までお読みください

5月6日(水) 参加申し込み 締め切り 参加希望者はこちらのフォームよりお申込みください。

申し込みフォーム

お申込み後に後日「作品応募の手順」をご連絡いたします。


5月31日(日)24:00 作品応募 締め切り 「作品応募の手順」に従いデータをご送付ください。


作品応募にあたって 以下の内容についてご確認の上、同意をいただける場合にのみご参加ください。


1. オンライン上での雑誌について

1)作品掲載への謝礼はありません。 本企画は雑誌発行による収益を目的としておりません。作品発表の場として、作家と作品との出会いの場としての実験的な企画であるとご理解ください。


2)作品の著作権は全て作者が有します。 本企画が作品に制限をかけることはありません。既に公に発表済みのもの、本企画以外での発表も問題ありません。ただし、作者以外が著作権を有する作品はご遠慮ください。(例:クライアントがいる広告表現、他の媒体で買い取られた作品など)


3)作品において、問題が生じた場合はその作者が責任を有します。 ・公序良俗に反する表現 ・他の著作権を侵害する表現 ・特定の個人を中傷する表現

上記内容に当たらないかを検討の上、作者本人の責任において発表をお願いいたします。公開後に特定の作品への抗議等がある場合、作者へご連絡し話し合いの上で公開の是非を判断します。


4)オンライン上の公開について

1_公開期限について 最長1年間、公開を予定しています。コロナが収束した場合は、印刷物発行の目処がたち次第、オンライン上での公開を終了します。


2_公開方法について PDFでの公開です。PDFデータには印刷と編集の制限をかけますが、ダウンロードは可能で、不特定多数の方がPDFデータを保有することができます。ご了承ください。


5)作品応募後の取り消し、変更について 原則、5月31日24時時点の作品を最終として掲載します。それ以前の取り消し、変更は可能ですが、以降は個別のご対応ができかねます。また、締め切りを過ぎての応募もご遠慮ください。


6)公開時期について 応募総数によって公開スケジュールが変動する可能性があります。公開日程につきましては前日までに参加者のみなさまにお知らせします。


2. 冊子(印刷した雑誌)について


1)発行時期について コロナ収束の目処がたち次第、発行日の決定を行います。


2)印刷の色について オンライン上のRGBの色表現と、実際の印刷物のCMYKの色表現が異なる場合があります。頂いたデータをそのまま掲載・印刷に回し、基本的にはこちらでカラーを変換することは致しません。ご了承ください。


3)冊子の販売について 印刷費用の捻出のため、ページ数に応じた金額と部数にて販売を行います。作家として参加された方にも無料配布ができません。ぜひお買い上げいただき、ご協力いただけると幸いです。売上が印刷費や雑費等を上回った場合は、冊子のPRや連動企画、その後の展開などの資金として運用いたします。


4)発行パーティについて 内容は未定ですが、冊子の販売と全ページの展示、イベントを行う予定です。


個人情報の取り扱いについて 皆様からご提供いただいた個人情報については、本企画遂行の目的以外では利用いたしません。また利用目的に照らして不要となった個人情報については、速やかに削除・廃棄いたします。


最後に

これまでサムタイムズに来て一緒に作品を見てくださった、あの人やあの子、老若男女のみなさんが、「実は写真を撮っていて」「絵を描いていて」「音楽をしていて」「文章を書いていて」と、ちょっと照れながら嬉しそうに話してくれたのを覚えています。なので、今度はその方たちの作品を見たいと思いました。


気軽に会って、話をして、一緒に楽しむ時間がどれだけ大切だったかと、今になってよく思います。自粛生活の中でも、作品をつくる楽しい時間を持ち、収束後にはワクワクするような企画を準備して、その日をみなさんと迎えられると嬉しいです。

この企画は一個人が企画したものであり、リソースが少なく収益を目的とせずに活動しています。ご不便や、ご不明な点など多々あるかもしれませんが「楽しむ」ことをモットーに「みんなでつくる」つもりでご参加いただけるととても嬉しいです。ですので、力不足な点もでてくるかと思いますが、その際はぜひアドバイスやサポートをいただけると助かります。


それでは、参加申し込みをお待ちしております!

お問い合わせ、ご質問はこちらへ


sometimes@oeuflab.com


#somedaymagazine #sometimes #someday